夫というのは名ばかりで。

三年前に結婚。一児の母。もーね。愚痴らないとやってられんのですよ。

家族として。男性として。

本日2本目!


頭の中のメモ帳。

共有してください(*_ _)



「夫の事が嫌い」「離婚したい」「気持ち悪い」


これ、今の私の気持ちなのですが…


果たして同じような人っているのかしら?

同じような想いを抱えてる人はどうやって生活してるのかしら?

と興味があり。

何かヒントも見つかるかも?

と、ネットをウロウロしていたところ。


こんなものを見つけました


「夫がいじめに遭っていたら。いい気味だと思うか?それとも可愛そうと思うか?」


後者ならば、異性としての愛情はなくても家族としての愛情は残っているのでは?


とありました。


そして、そこに絡めてこちらは私の離婚した友人の体験談。


「離婚する時はね、情さえないから。あるとしたら殺意だよ」と。


この二つが繋がって私にとって大きなヒントになりました。


情って、なんだろうとずっと考えてました…

この話を聞いたのは2カ月前。


わからなかったんです。

自分に情があるのか。


でも、いじめの件を考えれば

やはり放っておけません。可愛そうだと思い、出来ることをしてあげたい!支えたい!と思ってしまう。


そこで家族としての最低限の愛情はクリア。

そして、殺意もありません笑笑

正確に言えばこんな夫の為に手を汚し、子供と離れ離れになる&子供の心に傷を負わせるような事は出来ないからですけれど。


なので、やはり離婚はまだまだ早いなと気づきました。


一番仲の良い友人にも、

なんやかんやで私はまだ夫の事をどこかでちゃんと好きだと思うと言われました。

本当に嫌いなら、外食も一緒になんて行かないし、メールもいちいち返さないでしょ?


と。


たしかにそうなのかもしれない。

でも、私はこんな夫を心のどこかでまだ好きなんだとは思いたくない。


スキンシップは取りたくない、近寄りたくもない、そもそも男性として見れない。

それでも家族としての愛情はある。

それが答えなのかもしれないと思いました。


夫婦、男女の形は、経年と共に変化していくといいますが、たった三年の結婚生活ですがここまで変わってしまったのだから仕方ないかな。


もしかすると、この先立場が逆転する事も無いとは言い切れませんし。(まずないと思いたい)


だとしたら、私はやはり女としての人生を諦めて母として生きていくしかないのかしら。

妻としてと言い難いのは、夫がまるで子供のようだから。


これが私の人生だと思って受け容れるしかないのかな。


子供が居てくれたら、そこにフォーカスしていたらなんとかやっていけるかしら…


子供だけに注力してしまうと、子供の巣立ちと共に夫婦危機が一気に加速するのもまた事実。


それまで後20年近くあるわ…

20年後の自分の年齢を考えると、そこから第二の人生…というのもなんだか末恐ろしい。

シニア同士の恋愛、否定しませんが自分に当てはまるのはなんだか歯がゆい。


頭の中のメモなので、なんだかよくわからない内容でごめんなさい。


偉い長いつぶやきです。